新しいタングル5つ(2019年1月)

今まで描き溜めていたタングルのアイデアの中から、良さそうなものを5つ発表します!!

もしかしたら、類似のものが出て来るかもしれません。そうしたら記事を修正しますね。

●NIZY(二ズィー)
ムーカやフローのように、自由に生えていくタングルを考えてみたくて。
クルッと生えて、ポコポコっと植物のようなタングル。
(ネーミングは『虹』から)
●Kaick(カイック)
こちらも生えるタングルの一種です。
向き合わせて描くと、ちょっとハートみたいですね。お花みたいにも描けて、羽のようでもあり、気に入っています!!シェーディングで雰囲気変わります。
(ネーミングは、息子に「貝みたいだね」と言われて、カイック)
●Igari(イガリ)
こちらも植物系の葉っぱのようなタングルを考えていうちに生まれました。クリスマスのヒイラギみたいですね。
12月に出せば良かったですね。
(ネーミングは、Hiragiを逆さまから読んで、Hは省いてみた。)
●TAIKO(タイコ)
これはcadent のアレンジです。
でも、なんだか独特な雰囲気になったので載せてみました。
(ネーミングは、息子が横で太鼓の練習をしていたので。)
●Heartzels(ハーツェル)
これは、Feeling knottyというタングル(手法?)と同じですが、ハート限定バージョンで。
いくつも重ねたり、アレンジでいろんな結び目になります。
(ネーミングは、ハートとプレッツェルを混ぜた。)
気に入ったタングルはありましたか?
類似のものがないのか見直してみて、また改めて記事にしようと思います。

成冨史絵のゼンタングル

マッシュマニア・テキスタイルデザイナー成冨史絵のゼンタングルの世界

0コメント

  • 1000 / 1000