バレンタングル4日目と5日目

バレンタングル日本語バージョンはこちらから見れます↓

バレンタングル日本語

結局バレンタングル4日目の3Zは描けませんでした。
去年のバレンタングルで作成した3Zパズルを載せますね!
合わせたところにハートの形が出来る3Zです。

3Zと呼ばれる三角タイルは、6枚合わせると曼荼羅のようになってとても美しいのですが、私は1人で6枚同じものを描いたことがないです。

同じものを何個も描くのが得意ではないんですね。

しかし、だからこそ、ワークショップでやる3Zには大変意味があり、大好きです。みんなでそれぞれ描いたものを最後にパッと合わせると、美しい模様が出来上がる、あの瞬間がなんとも好きです。

なので、今回の3Zを描いている途中でどうしても先の予定にあるワークショップの方に意識がいってしまいまして・・・描き始めたタイルをよそに、ワークショップのストリングばかり考えてしまいました。

なので、私の3Zは、ワークショップが終わってから載せますね!!

さあ、今日のプロンプトは、『紙以外のものに描く』です。

こちらも以前、海で拾った石に描いたタングルです。
ピグマファイン、ジェリーロール 、鉛筆、ホワイトチャコ、擦筆は、コットン紙に使うのと同じように使えました。この石が、日本海の荒波に磨かれてツルツルと滑らかだからかもしれません。
当時6歳だった息子も一緒に描きました。とても素敵なオブジェになりますね。

私はこの中の1つに、アロマオイルを垂らして、枕元に置いて寝ています。
オイルが染み込んでも、タングルはそのままです。

さあ、皆さんは何に描きますか?
木、葉っぱ、布、ガラス、金属、、、
ちょっと散歩に出て、キャンバスになるようなものを拾ってくるのも楽しいですね。
私の今年の作品は、後ほどインスタとフェイスブックグループにアップする予定です。

皆さんの作品を楽しみにしています!

成冨史絵のゼンタングル

マッシュマニア・テキスタイルデザイナー成冨史絵のゼンタングルの世界

0コメント

  • 1000 / 1000