英語でゼンタングルレッスン

先日人生初の講演会をしましたが、今日もまた人生初のチャレンジが!!

朝、近所でホストファミリーをしている方からメールが来て、「ロシア人の留学生が来ている。彼女は絵が好きとのことなので、ゼンタングルを教えに来て欲しい!!」と依頼が。
しかも、日にちは今日。時間は午前中。

・・・・てそれ、全然時間無いじゃないか!!!


2時間後にお家に伺ってレッスン開始ということになりました。2時間の間に集客もお願いしました。

私は久しぶりにPrimer(ゼンタングルの教科書)を引っ張り出して予習!!!
ヒイィ〜!!時間無い〜!!!
・・けど、これ、突然で良かった。

昨日依頼が来てたら、色々考えすぎちゃって寝れなくなってたかも。
さて、初めての英語レッスンです。
ちょっとヨレっとしてますが、急だったからしょうがない!!

突然のレッスンにもかかわらず、更に2名の方がご参加下さいました。
今回は16歳のロシア人(英語可)ホストファミリー(英語少々)ほか2人(英語不可)+幼児2名(英語不可)が途中参加・・という難しいシチュエーション!!!


私がゼンタングルについて日本語で説明している間、留学生本人には英文での説明を読んでもらいました。

エイトステップからは、英語メイン+日本語の同時進行!!!人間、その気になればなんでもできるものですね。いや、、、我ながら、よくできたと思います。

発音イマイチだったし、お互い訛りがあるので、なかなか伝わらない部分もありましたが、、、まあ、なんとかなりました!!




ほら、なかなか、素敵に描けてるでしょう!!
しかも4人のみなさんから「面白かった!!!!!!」という言葉をいただきました。ロシア語では「インティアスリー」と言うそうです。英語の「インタレスティング」に似てますね!!

途中から横でウノしてた年中さん2名も参加しました。途中参加で、しかも半分英語のレッスンだったので十分に導いてあげられず残念・・・
でも、シンプルで可愛いタイルになりましたね!続きはまた今度・・・♪

40歳すぎてから、渡米したり、講演したり、英語で人に何かを教えたり・・・
自分でも予想してなかったことが次々と起こって、人生って面白いなぁ。

成冨史絵のゼンタングル

マッシュマニア・テキスタイルデザイナー成冨史絵のゼンタングルの世界

0コメント

  • 1000 / 1000