お知らせいくつかと、バレンタングル3日目。

お知らせをいくつか。

プロジェクトパック08は売り切れました。次回から、先に受注を取ってから輸入するという手順踏んで、買い逃しがないように配慮したいと思います。今回ご購入頂けなかった方には大変申し訳なく思います。すみませんでした。

ゼンタングル・ミートアップ・東京の詳細をアップしました。ご参加の方には改めてメール差し上げます。

ゼンタングルのお道具のショップを整備し始めました。本日までに登録したカテゴリーは以下の通り。
『プロジェクトパック』
『本、ノート類』
『スクエアタイル』
今後も商品を順次追加して行く予定です。
よろしくお願い致します!!


さて、バレンタングル3日目。
このようになりました!
バレンタングル日本語版は以下からどうぞ。
↓↓↓

Valentangle 2020 Japanese version

日本語版をご覧の皆様,翻訳をしたオーグレン英里子 (CZT34) と申します。原文を受け取ってから、訳したまでの時間がとっても短いこと、また、普段の仕事のあとの時間を使って作業をしたということもあり、本来の翻訳作業に何度もする確認&校正作業を飛ばしております。そのため、見苦しい日本語訳があるかもしれませんが、日本語のきれいさや自然さよりも、今回は内容がわかること、これを優先的にと思い、ここに日本語訳を提供いたします。また、各ページの初めにある名言の訳の多くは、ネットで一般化されている訳を使っております。ご了承ください。意訳している部分もありますので、原文を読んでニュアンスがこれは違う、と思われた方、ご一報いただけると助かります。もちろん、誤訳も、ご一報いただけると助かります。どうぞよろしくお願いいたします。なお、今回の翻訳に関し、ふるはし美鳥CZT、成冨史絵CZT、また翻訳家の久山葉子氏の協力をいただきました。ありがとうございます。オーグレン英里子 (Eriko Ågren) lillahondana@gmail.comValenTangle 2020 ハートのタングルを探求して、繋がり、楽しみながら意識的に心を目覚めさせる ... 14日間の旅路の5周年記念版!作: Marguerite Samama (CZT 16) 日本語訳: オーグレン英里子 (CZT 34)Copyright © 2020 HappyTangling Amstelveen 皆さんへ5周年記念版のValenTangleへようこそ! このValenTangleに何度も参加をしてくれている人も、今年が初めての人も、参加してくださって嬉しく思います。真冬の間に開催するこのValenTangleは、私の大切な恵な時間となっています。喜んだり楽しんだりすること、そして、繋がりを積極的に作り上げていくことはとても大切なことです。様々な経験をして、感謝の気持ちを表現する – 私にとっても重要なことです。ValenTangleはロマンチックな恋愛とは関係ありません。私自身、ValenTangleはセルフケア、つまり、自分自身のための療法だと思っています。ValenTangleを通して「生きているという認識、意識があるという認識、また生きている限り、成長できるということ、驚くことができるということ、そして自然

docs.google.com

それでは、楽しいタングルタイムを♪

成冨史絵のゼンタングル

マッシュマニア・テキスタイルデザイナー成冨史絵のゼンタングルの世界

0コメント

  • 1000 / 1000