ゼンタングル・トレーニング

昨日はイキイキしていた私ですが、今日は午後の授業が終わって、ものすごい疲れました・・・
これは、セミナーじゃなくて、トレーニング。
講座じゃなくて、訓練です。
ゼンタングルが嫌いになるんじゃないかというくらい、描いて描いて描きまくって、私の集中力はズタボロです。最後は集中力と眠気との戦いでした。

しかし、嬉しいことも・・・

授業が終わると、描いた作品を集めて一斉に張り出すのですが、ヨーロピアンの方が

「あなたのサインって、もしかしてSN?? どのモザイク(集めて貼り出すこと)でも、SNのサインのタイルは凄いわ!!」

と、言われちゃった!!!

ゼンタングルでは、描き終わると必ずサインをするのです。
私は毎回SN(Shie Naritomi )と書いています。

明日は、メチャクチャ大きく『SN』と書こう!!!疲れが吹っ飛んだ瞬間でした。

部屋に戻ってしばらくリラックスして、もう今日は、夕飯食べないでそのまま寝てもいいわ・・と思っていたのですが、残りの力を振り絞ってディナーへ。

できるだけ、日本人で固まってるのはやめよう!!と思っていたので、今日も多国籍のテーブルに単身乗り込みました。
今日は、ほぼアメリカ人のテーブルで、隣は韓国からの2人とインドのご婦人。(掲載の許可いただきました。)
ものすごい疲れていたはずなのに、喋りながら食べてるうちに元気になった。

ちなみに昨日はこのテーブル。
香港グループ+スペイン親子+UKのご婦人。(掲載の許可いただきました。)
スペイン親子は、息子が29歳。私も将来、息子とこんなセミナーに参加できたら素敵だなぁ〜!!!と、思いながらみてたら、ちょっと涙が滲みました。

午後の授業は、トータルで7枚か8枚描きました。最後の2枚くらいは記憶がないです・・・ペンを動かす手が他人の手のような気がして来たくらいです。

授業で作成したタイルはネットに載せられないので、明日は同時進行で、自分のタイルも描いてみようと思います。変態ゼンタングルオタクの域を極めます。

成冨史絵のゼンタングル

いつもの日常をちょっとだけアートに

0コメント

  • 1000 / 1000