CZTセミナーのアレコレ2


CZTセミナーについて、忘れないうちに書いておくシリーズです。※CZTセミナーに参加しない方には不要な情報かもしれません。

◼️オンラインで出来る事前準備

CZTセミナーを受講するならば、是非とも登録しておきたいのが、ニュースレターとモザイクapp。
ニュースレターは、セミナーについてのお知らせ、新しいテクニック、新しいプロダクトについてのお知らせがあるので登録必須です。

モザイクappは、ゼンタングル専用のSNSです。
無料だと、他の人の作品の閲覧のみ。
有料にすると、自分の作品を投稿する、コメントをつける、ゼンタングルの新しいテクニックのページが見られる、気に入った作品を集めてモザイクが作れる・・・などと出来ることが増えます。
※ちなみに料金は月額($2.99)または年額($18.99)

登録しなくても良いですし、実際登録してない人は多数いました。しかし、世界中のゼンタングルアーティストやCZTたちが作品を披露しているので、大変参考になり刺激にもなります。
閲覧だけの無料バージョンでも良いですが、CZTを目指すのならば、是非有料バージョンに登録してみましょう!

  1. 有料バージョンに登録する
  2. 作品をアップする
  3. 他の人をフォローし、作品にコメントをつける
  4. #ハッシュタグを利用する
  5. プロジェクトパックなどのイベントには積極的に参加する
  6. T3で発表された新しいテクニックは直ぐに試して発表する
  7. CZTセミナーを受ける場合は、何番目を受けるのかを明記する
  8. プロフィール写真は自分の顔写真にする
  9. セミナーで使う名前を使用する


コメントや説明は英語又は絵文字など、他国の人でもわかるようにするのがベターです。※ちなみに私のモザイクネームは「shie」です!探してみてください♪

重要なのは『3』です。いくら作品をアップしても、自分から他の人にアクションを起こさないと、見に来てくれる人は増えません。
『7』『8』『9』をやっておくと、同じ番号のセミナーを受ける人と事前にコンタクトが取れ、セミナー期間中のコミュニケーションのきっかけになりますよ!
自分からも、同じセミナーを受ける人を探してみましょう。

定期的に、作品を投稿することで、ゼンタングルファミリーにも覚えてもらえますし、「これはすごい!」という作品や、自分にしか描けないような個性あふれる作品をアップすることによって、会話のきっかけにもなります♪

◼️荷物は最小限に

セミナー中に出るゼンタングルショップは、日本では買えないものが安く手に入ります。私はスーツケース半分空っぽで行ったのに、それでもパンパンになってしまいました!!

CZT取得後にどんなワークショップをやりたいか?どんな活動をしたいか?
なんとなくイメージがあると買い物しやすいかもしれません。
それでもついつい買い過ぎてしまうかも?!

荷物は最小限に!!

◼️英語力

・・・この項目は、また改めて取り上げましょうか。
日本人にとっての大きなハードルだと思います。

ただ、英語ができなくても、資格取得は可能です。
しかしゼンタングル本部が伝えたいことを正しく理解できるか・・良いCZTになれるのか?・・というところですね。それと、モニターを使わずに声だけの説明でゼンタングルを描く時間がありますので、やはりある程度の英語力は必須です。


最後にセミナーの写真をいくつか載せます。

会場となるプロビデンスビルトモアホテルの廊下。カーペットがゼンタングルのよう!
あちこちゴージャスです。
こちらは、ランチ前の軽食・・だったかな。セミナーの休み時間のティータイムです。
毎日、色々な軽食やオヤツ、飲み物が出ました。

まだ私はニューヨークにいて、あちこち見て回っています。プロビデンスでの出来事は、まだちゃんと消化できていなくて、上手く回想することができません。
きっと帰国して、日常に戻った時に、今とは違う何か感じるのではないかと思います。

成冨史絵のゼンタングル

マッシュマニア・テキスタイルデザイナー成冨史絵のゼンタングルの世界

0コメント

  • 1000 / 1000