みんなで描くゼンタングル

以前、江古田でやった「みんなで描くゼンタングル」というクラスのレビューです。

3Zタイルのクラスでしたが、「ゼンタングルを初めて描く」という方がいたので、その方にはスクエアタイルに描いてもらいました。
スクエアと3Zを組み合わせたモザイクを考え、このようになりました!!
(同じストリングのスクエアタイルを二枚用意していきました。)
我ながら、なかなか良くできたモザイク!!

「ドット」「ボーダー」は使わないので、初めての方にはストリングまでの説明を別紙でしました。初心者と経験者が入り混じるクラスだと、出来ることが限られてきますが、難しいシチュエーションをどうするかを考えるのは楽しいです。

2枚目はみんなでレティキュラ&フラグメンツ。
タイルをマス目で区切って、同じパターンで埋めていくという、集中力の高まる手法です。合わせると、ちょっとネイティブな雰囲気になりますね♪

丁寧に描かれている方は、最後までタイルが埋まりませんでしたが、ゼンタングルはスピードを競うものではありません。もちろん、リズミカルに素早く描くのを楽しむ方もいます。

それぞれのスピードで、パターンの繰り返しを楽しめれば良いですよ。

成冨史絵のゼンタングル

いつもの日常をちょっとだけアートに

0コメント

  • 1000 / 1000