5日目『少し色を使う』ZENUARI 2019

オランダのCZT Anoeska さんという方が、1月のゼンタングルチャレンジのイベント『ZENUARI 』を立ち上げています。

毎日割り当てられたテーマに沿って、みんなでゼンタングルを描きましょう。というイベントです。
『チャレンジ』とありますが、ゼンタングルは追い詰められたり、強制されたりしてするものではありませんので、どうぞゆったりとした気持ちで、楽しんで行ってくださいね。
出来る日にちだけで構いません。

日本語のZENUARI はこちらにあります。

ZENUARI 2019 日本語バージョン

さて、明日の5日目は『Hint of a tint』です。

ほんの少しの色を使って・・・という意味のようです。
Hintというと、日本語の『ヒント』を思い浮かべてしまいましたが、この場合は『ほんの少しの』という意味でしたね。

私はちょっとだけ使うつもりでグリーンを選びました。緑が大好きなんです。それで、ペンも緑にしたくなり、結局凄くたくさんの緑色を使ってしまいました・・・

最初「こうしよう」と思ったところから、どんどん軌道がずれてしまって、自分の思わぬ方向に行ってしまったり、または、やっぱりいつもと同じようなゼンタングルになってしまったり・・・
手は私の脳の指令で動いているはずなのに、全然違うことをするのが面白いですよね。そんな自分の脳味噌も手も、愛してあげたいと思います。

明日のテーマは
『Blind string』
目を閉じてストリングを描いてみよう。という楽しい試み。
目を閉じて描くと、とても変な形のストリングになるけど、それを無視しても、小さなセクションをくっつけちゃってもOK!という事です。

私もやったことがないので楽しみです。今回は私の脳みそはあまり使わず、手にお任せします。
どんなストリングになるか・・楽しみです♪

成冨史絵のゼンタングル

マッシュマニア・テキスタイルデザイナー成冨史絵のゼンタングルの世界

0コメント

  • 1000 / 1000