25日目『ボーダーの中にボーダー』ZENUARI 2019

今日のテーマは『Border in border』。
つまり、ボーダーの中に更にボーダー・・です。

このテーマを見た時、私はすぐに『Dingbats(ディングバツ)』を思い浮かべました。
ディングバツとは、枠の中にタングルを描いていく手法です。
(言葉での説明が難しいですが、Dingbatz Zentangle で画像検索すると、たくさんの美しい作品がヒットします。)

実は、ゼンタングルを知った時に、初めて見た動画がゼンタングル公式動画のキッチンテーブルというものでした。その時に、マリアが描くDingbatzを見て、なんと滑らかで美しいペン運びなんだろう!!こんな風に描いてみたい!!と思ったのです。
思えば、ゼンタングルの世界に引き込まれたきっかけはこの動画のディングバツといっても過言ではないでしょう。

以前はyoutubeから観られたのですが、現在は非公開になっています。
『KTT Dingbatz』というタイトルで、モザイクアプリ(有料バージョン)のT3から観れます。
(ちなみにこのT3とは、『Tangles』『Tips』『Techniques』の頭文字T3つを意味してます。)

とにかく、このキッチンテーブルのディングバツ・バージョンは私にとって衝撃的でした。

そんなディングバツにおさめた作品がこちらです。
ディングバツが私にゼンタングルの喜びをもたらしてくれたので・・・Joyと書きました。

書き順は以下の通りです。
わかりますでしょうか。
はみ出し系ディングバツを描くときの参考に!!

さて、次のテーマは『水滴』ですね。
ZENUARI では水滴の描き方のチュートリアルとして以下のリンクを紹介しています。
私は少し違う方法で描きましたが、初めて描く方は是非参考にしてみてくださいね!

成冨史絵のゼンタングル

マッシュマニア・テキスタイルデザイナー成冨史絵のゼンタングルの世界

0コメント

  • 1000 / 1000