結果を心配しない

今日は東京で大雪の予報です。
私の知っている限りで、ゼンタングルのワークショップが二ヶ所で行われる予定です。開催出来ると良いですね。
私も台風でワークショップが中止になったことがあります。

どんなに気をつけていても、保険をかけたとしても、天気にだけは勝てません。神様に祈るしかないですね。

私はぴったり1週間後の土曜にワークショップを予定しています。天気は大丈夫でしょうか?それより、私が病気になるかもしれません。何かで怪我をするかも?
心配していても仕方のないことですが、心配し出すとキリがありません。

ゼンタングルも同じで、「失敗したらどうしよう?」「このタングル、間違えずに描けるかな?」と、心配し出すと描けません。結果を気にせずにまず描き始めましょう!

今日のバレンタングルはStar-INGという星のようなタングルを書きます。
私はこれを初めて描いて、、、実は間違えています!!!
でも、多分自分にしか間違いが分からないし、その間違ったところもまた気に入っています。

「うまく描けない」
と悩んだ時は、小さな紙に、丁寧に丁寧に、ゆっくりゆっくり描くと良いです。結果、納得のいく作品が描けなかったとしても、丁寧に紙に向かった時間は、とても有意義なものとなるでしょう。




2月16日(土)はゼンタングル三昧の4時間です。面白い事がたくさんできたら良いなぁ・・と思っています!!
まだ参加可能です。お申し込みお待ちしております!

成冨史絵のゼンタングル

マッシュマニア・テキスタイルデザイナー成冨史絵のゼンタングルの世界

0コメント

  • 1000 / 1000