「好き」を探求する

今日のバレンタングルは『Yuma』というタングルを描きます。

Yuma ステップアウト

以前描いた時、ものすごい迷子になったのですが、今回は米型をハートに置き換えるとのことで、さらに迷子になりそうな予感!!

ということで、迷える子羊(?)のために、私の描いた経過を記録しておきました!!

うっすらすぎて自分でも見失いそうでしたが、丸いストリングが描いてあります。
1、ハートのお尻を繋いで行って・・
2、線に向かってランダムに線を引いていきます。
3、なんとなく埋まりました?
4、最後にシェーディングとハイライト!

私は楽しくなってきて、さらに外側にも描きました。シェーディングとハイライトの作業を丁寧に丁寧にやると、みるみる凹凸が出て、面白いです。

今回、ピグマペンの『ローズ』という色を新調しました。
ルネサンスタイルに使うと、深みが出て、良い色です。もともと私はピンクの色の好き嫌いが激しいですが、このピンクは好きなピンクです。

他の色でも、好き嫌いはあります。

大好きなグリーンでさえも、苦手なグリーンがあります。グリーンは少し青みがかったクジャクのような緑色が好きです。

「青」「黄」と言っても、1種類ではありません。たくさんの色を試して「好き」を探してみてください。そして好きな色を集めていって下さい。
ゼンタングルに色を使いながら、自分の好きな色、得意な色を探求するのも、楽しいですよ。

成冨史絵のゼンタングル

マッシュマニア・テキスタイルデザイナー成冨史絵のゼンタングルの世界

0コメント

  • 1000 / 1000