枯れない泉

最近集中できなくなりました。
何を見ても、前より心が動かなくなりました。どうしたんでしょう。

ゼンタングルを描こうとして、シェーディングが上手く入れられないことに気づきました。どこがエッジなのか、よく見えないのです。

こ、こ、これは!!!
まさしく、老化ではないですか!!!

ということで、老眼鏡を引っ張り出しました。
非常に良く見えました。
ちょっとキモ悪いポークルートになってしまいましたが、良く見えるのでグニャグニャグニャグニャさせてしまいました!!

さあ。身体的な原因は突き止めました。
あとは、脳みそですね。

ゼンタングルも、仕事も、アイデアが湧いて来ません。仕事は必死で絞り出します。
若い頃「私のアイデアはいつか枯渇するのではないか」と恐ろしく思ったことがあります。何も思い浮かばなくなったら悲劇です。

しかし、そんな私に父親が呪文をかけました。

「お前の泉は、絶対に枯れない!!絶対にだ!!」


その時、私の目をまっすぐ見て、とても力強く言ってくれたので、その言葉がず〜っと私を助けてくれています。

私のアイデアは、絶対に枯れない!!

(全く根拠はございませんが・・・)


少し休んで、美しいものを見て、ボーッとして、また手を動かして、失敗して、寝て、起きて、、、そうしているうちに、必ず湧き上がってくるはずです。

では、しばしボォーーーッとして、それからまた、真っ白な紙の前で、様々な妄想を繰り広げたいと思います。
凄いの、降りてこ〜い!!

成冨史絵のゼンタングル

マッシュマニア・テキスタイルデザイナー成冨史絵のゼンタングルの世界

0コメント

  • 1000 / 1000