日本人のCZT

昨日書いたブラックタイル♪

『ティップル』と呼ばれるタングル・・・要は、ただの丸なんですが、それをひたすら描いて埋め尽くしました。ブラックタイルはあまり得意ではないのですが、とても楽しく描けました♪
ちょっとクリムトっぽくて気に入ってます!


さて、以前に

CZT(ゼンタングル認定講師)は英語と行動力とお金があればなれる。


と書きましたが、今おられる日本人講師は、世界から見てもレベルが高いと思います。私が実際に習ったことがあるのは、佐藤心美CZTのみで、他のCZTは作品と文章しか存じ上げないのですが、モザイクアプリという世界中のゼンタングルアーティストが集まる投稿アプリの中や、SNSでも、日本人の作品は個性的で、繊細で、とても目を引きます。
文章を読んでも意識の高い方が多いように感じられます。

今現在活躍中のCZTは、公式ページのCZT検索にて『Japan 』で検索すると見つけられます。
日本で登録されているのは、現在15名。近くのCZTは見つかりましたか?

しかし、アドレスを登録されていないCZTや、アメリカやインドでご活躍のCZTもいらっしゃるので、正確な人数は分かりません。日本人は、おそらく20人前後ではないかと思われます。

私は、他の方に習う前にCZTになってしまうのが非常に残念なのですが、、、アメリカ本部で学んできたことと、アメリカ本部からの情報を、正確にお伝えしていけるよう、努力していきたいと思います。

そう、そのためには、ご、ご、ご、語学ですね。どもってる場合じゃないですね。

あとは、情熱と、技術と、面白さと、、、、、他には、なんでしょうか。
知識や、人間性も、磨いていきたいと思います。

今日は大先輩のCZTについて書いたので、ちょっと緊張してしまいました!!!カチコチです。

私も今年、このリストに名を連ねると思うと、身が引き締まります!!
カチコチですが、頑張ります!!!



成冨史絵のゼンタングル

マッシュマニア・テキスタイルデザイナー成冨史絵のゼンタングルの世界

0コメント

  • 1000 / 1000