初心者向けのタングル

クレセントムーンは三日月という名前のタングルです。
簡単に描けて面白い見え方になるので、初心者向けのタングルとしてよく紹介されています。

今朝完成した青いタイルは、このクレセントムーンだけしか使っていませんが、なかなか面白い感じに仕上がりました!
このクレセントムーン以外にも、初心者の方でも描きやすく、また見え方が面白いと思う、ゼンタングルのパターンをいくつか紹介しますね。

まず、ベールズ(Bales)
元は簡単だけど、アレンジによって表情が変わるパターンです。マス目をカーブさせてもいいですね。

続いては、レイン(Rain)というタングル。
海藻みたいなタングルですね!!
繋げたり、長ーくしたり、オーラ(周りを囲む線)を足したり、色々できます。

最後は、ちょっと具象的な羽の形に見えるブレイズ(Braze)。
具象的なので「難しそう」と感じるかもしれませんが、簡単です。
片側に鉛筆で影をつけて、所々塗ってみてもいいですね。

パターンの組み合わせに迷う!!という場合も、私が書いたクレセントムーンのゼンタングルのように、モノタングル(一種類のパターンしか使わないゼンタングル)でもOKです!

なんだか描けそうな気がしてきましたか?今日もゼンタングル、お楽しみください!!


成冨史絵のゼンタングル

マッシュマニア・テキスタイルデザイナー成冨史絵のゼンタングルの世界

0コメント

  • 1000 / 1000