これからのことを考える

旅行記は小休止。

今、ニューヨークJFK空港にいます。
上村みどりCZTは、1便前の飛行機で帰国したので、帰りは1人です。

人間というのはそんなにすぐに変わらないもので、ボストンに降り立った時と、ニューヨークから出て行く私は、ほぼ同じ人間です。
しかし、大きな目標をクリアしたので、ここで終わるのではなく、ここからのスタートと思い、これからの夢や目標をノートに書き留めました。

ゼンタングルのセミナーで言われたことで心に残っている言葉があります。セミナーの内容は書いてはいけない・・というのは、どこまでなのかわかりませんので、大体の意味を書きます。

それは、「あなたはあなたらしく」という言葉でした。
なるほど、それはとても簡単で当たり前のことだけど、そうである人は意外と少ない。

何かの肩書に縛られ、その通りであろうとする。例えば、誰かの『お母さん』だったり、『先生』だったり、『社長』だったり、『偉い人』だったり、、、または、良い人であろうとしたり、誰かに合わせたり、誰かの真似をしたり。

そうではなく、私は私らしく、私のままで。そのままでいたいと思います。
他のCZTを尊敬し、尊重し、でも私は私らしくありたい。

ニューヨークに着いた頃からちょこちょこ描き始めて、やっと今完成したブラックタイル。
ブラックタイルはずっと苦手で、今でも苦手だから、きっと今後は描くことも少ないと思います。でも、いつかは好きになるかもしれませんね。

私らしく、私にしかできないゼンタングルクラスを持ってみたいです。

では、帰国します!!

成冨史絵のゼンタングル

いつもの日常をちょっとだけアートに

0コメント

  • 1000 / 1000