オランダからのスワップタイル

ゼニュアリという、1月のオンラインイベントがありました。オランダのAnoeska CZTの提案で、1日1個のお題に基づいてゼンタングルを描いていくというもの。

その中に『ゼニュアリ スワップ』という、タイルの交換イベントがありました。Anoeska さんに参加表明して、住所と名前を送ると、色々な国の人を混ぜ混ぜにしてグループを作ってくれるのです。
そのグループ内で、描きかけのタイルを交換するというイベント。

私も数日前に世界に向けて自分の描きかけタイルを郵送しました!!
そして先週、一枚目を入手しました。
描いたことのないタングルだったので、私も見よう見まねで同じタングルを描き足しました!!
なんだかゴチャゴチャしてしまいましたが、、、私らしいですかね。
相手の方も「イイと思うよ!!」と言ってくれたので、イイのでしょう!!!

そして今日、2枚目のタイルが届きました。
今度はルネサンスです♪
シンプルで素敵なタイル。

どんな風になるでしょうか。
他の皆さんもインスタやフェイスブックに続々と作品をアップされていて、とても刺激的です。
知らない人と、、、しかも、国も人種も言語も文化も違う方と、絵のやりとりで繋がるなんて、本当に面白いですね。

ゼンタングルは、ごく普通の人にもアートの色々な楽しみ方を教えてくれる、素晴らしいコミュニケーション ツールでもあると感じ始めています。スワップをされなかった方も、是非他の方の作品を見て楽しんでください。

また、今年はちょっと勇気が出なかった方も、来年は是非参加してみましょう!!

成冨史絵のゼンタングル

マッシュマニア・テキスタイルデザイナー成冨史絵のゼンタングルの世界

0コメント

  • 1000 / 1000