PP05【4日目】クラシカルに飾る

プロジェクトパック、今日で4日目。
全8日間なので、ここで折り返します。

本日もふるはし美鳥CZTの解説です。

とても素敵なご夫婦の写真を飾っていらっしゃる!!
解説も丁寧で分かりやすいです。ありがとうございます!!

ゼンタングル本部からの動画はこちら↓
YouTubeのサムネイルを見たとき、「あれ?また写真を飾るの??」と思ってしまいましたが、動画を観てホレボレ。
マリアさんのタングルはやはり美しい!!

モリス調のポークリーフと、アールヌーボーな雰囲気のムーカで、クラシカルなボーダーを作成していました。
なので今日のブログテーマは「クラシカルに飾る」にしてみました。

今日の作品はまだ描けていないので、プロジェクトパック05のイントロダクション動画にインスパイアされて描いた、ボタンのカルトゥーシュ。こちらもある意味クラシカル♪
ものすごく楽しい作業でした。

今回はあまりシェーディングが重要じゃないので、時短にもなりますね。ブラックの紙に太めの金ペンで描くと、あっという間に描き終わりました。

4日目の、ポークリーフとムーカのカルトゥーシュも、シェーディングなしでも良いかもしれません。しかし動画のようにホワイトチャコからシェーディングすることで、フレーム全体に一体感が生まれます。
美鳥さんも「タングルが悪目立ちしない」と描いていますが、本当にそうですね。
でも、タングルをパキッと、しっかり見せたい場合は、シェーディングなしでもOK。
自分でバランスを見て、調整してみてください!!

それでは、楽しい時間をお過ごしください!!

あしたから二日間は、私が解説します。
早起きしなければ!!

成冨史絵のゼンタングル

マッシュマニア・テキスタイルデザイナー成冨史絵のゼンタングルの世界

0コメント

  • 1000 / 1000