東京ディープクラス 開催報告

東京ディープクラス、終わりました!!(昨日)

いやー、もう、本当に、ディープなクラスでした。私が引っ張るというより、私が生徒さんに引っ張られた感じがしました。

夜な夜な考えた、私の渾身の(?)メニューが盛り沢山です〜!!
是非、見てください。そして次があったら、参加していただけると嬉しいです。楽しい時間を一緒に過ごして頂ける方、大募集です!
宣伝!!

・・・と、そんなわけで、今の私の脳みそ、カスカスでございます。絞り出しました!!

さて、まずは、三角タイル。
モザイク組み換えても素敵ですね。

これは、今回使用する画材の使い心地や色味を試して頂くためのタイルでした。

続いて、ルネサンスゼンダラに、ジェムとニュータングル『HOLLIS』。
秋色のバーガンディで描きました。
最後にみんなで六角形に折りました。
なかなか、美しいでしょう!!
3枚目、ニューカラーのグレータイルに、HOLLISの応用。
今回は全て、ピグマファイン(少し太めのペン)で描きました。
モザイク組み換え。
良いですね。皆さんの曲線、美しいです。

もう3枚でお腹いっぱいと思ったのですが、「まだ描きたい!」という声に答えて、ブラックビジューも。
この日のインクトーバータングルだった『ラトゥーン』と『ビトウィード』てクリスマスなタイルに。これは予定してなかったので即興です!!
クリスマスのオーナメントにも合いそうですね。

(流石にお疲れになった方は、描かずに休んでいていただきました。)

これだけ描いても「もっと描きたいです。」とおっしゃる方がいて、本当にビックリしました!!

4時間の間にトータルで30分ほどの休憩を挟みましたが、これだけ描けるのは、本当に凄いです。皆さん集中されていたのでしょうね。

私もかなり前のめりに、集中してリードできたと思います。フルマラソン走り切った気分ですね!!(走ったことないですけど。)

ゼンタングルの精神に則って、自分を褒めますと、本当に素晴らしいクラスだったと思います。

これからも頑張って行きたいと思います。
皆さまありがとうございました!!

成冨史絵のゼンタングル

マッシュマニア・テキスタイルデザイナー成冨史絵のゼンタングルの世界

0コメント

  • 1000 / 1000