【PP07】8日目 ビッグケイデント

今日の動画はマリアさんが描きます。
『ケイデント』というタングルです。大体はいくつものケイデントを繋げて描きますが、今回は一つだけを拡大して描きます。

ケイデントのファンキーバージョン、と、言ってました。『ビッグケイデント』ですね!

まず、ブルーブラックのPNペン(ファインペン)から始めます。
丸を四つ描いて、それをS字でつなぎます。さらにオーラを増やしていきますが、最終的には中に模様を描いていくので、出来るだけ太めに描くと良いと思います。

踊るように、、風が吹くように、、、なだらかなS字で描いていきましょう!!
マリアさんはいとも簡単にS字を描いて行きますが、一気に描くのが難しい方は、ゆっくり、途切れ途切れに描いてもOKです。

動画内でリックさんも言っていますが、これはあくまでも一つのアイデアなので、全く同じようにしなくてOKとのこと。中に描く模様も違って良いし、オーラの幅や数も、自由でOKです。気楽に進めていきましょう!!

オーラを増やしたら、最後の方は四つの丸を包み込むようなオーラを描いていきます。ムーカみたいな形になります。

ここまでかけたら、ブルーの01ぺんに持ち替えて、オーラの中に模様を描いていきましょう。インテリア・オーラ(内側にオーラ)をします。

1番最初に描いたリボンの中から始めますが、見失っても大丈夫。マリアさんも、全部同じ場所ではなく、始めていますが、最終的に全然変じゃないです。言われないとわからないくらいです!

インテリア・オーラの中に、ティップルを描いたり、ナイツブリッジを描いたり、ホリバーを描いたり、、、色々なタングルを描いていきます。

外から2番目に描いたのは、スクエアですが、これが「歯みたい」と言うので、歯にしか見えなくなって来ました。

模様が描けたら、ゴールドを足し、シェーディングへと進みます。ゴールドが十分に乾いてからです。気をつけてください!!

ブルーチャコで1番外側のオーラを塗って、そのあと鉛筆でシェードします。ハイライトにホワイトチャコも入れて、「シルクのような光沢」を出します。

私は今日こそライブ動画をYouTubeにアップしようと思っていたのですが、途中で息子が乱入して、賑やかな動画になってしまいました。インスタグラムでは明朝まで観れますので、よかったら見てください。
途中まで描いたタイルを用意して、『3分クッキング』風の、凝った動画(?!)になってます。結構いい動画になったと思うんですが、何しろ、端末に保存するのをまたもや忘れてしまいました。

仕上がりはこちらです。
今日のタングルは、シェーディングがポイントになります。
丁寧に、オーラ1本1本にシェードしていくと、立体感が出ます。
シェーディングを楽しみましょう!!

それではまた、明日。お会いしましょう!!





成冨史絵のゼンタングル

マッシュマニア・テキスタイルデザイナー成冨史絵のゼンタングルの世界

0コメント

  • 1000 / 1000